ニュース&トピックス

ニュース&トピックス
徳島県本部

とくしまマラソン2018で応援活動

ランナーを徳島県産米のおにぎりやドリンクでおもてなし

 徳島県本部は職員30人が応援隊を結成し、3月25日に開かれた「とくしまマラソン2018」でランナーへの応援活動を行いました。


 応援隊はマラソンコースとなった徳島県本部上板畜産センター前の沿道で、徳島県産米「あきさかり」の「一口おにぎり」と徳島県産すだち飲料「ザすだちウォーター」を配り、「頑張ってください!」などの声援と拍手でランナーを熱く応援しました。

 うららかなマラソン日和のこの日、懸命に走り込んでくるランナーからは、次々と「おにぎり最高!」や「ザすだちウォーター美味しいです!」などの声をいただき、用意したおにぎり1万個とザすだちウォーター5000杯は好評のうちに全て配り終えました。

 第11回となる本大会には、県内外や海外から1万2416人のランナーが参加し、徳島県本部からも12人の職員が出場しました。各々、自己ベストや完走などの目標達成を目指し、春の阿波路を懸命にゴールに向け駆け抜けました。

 徳島県本部は今後もこうした活動を通じて、徳島県産農産物のPRを行っていきます。

駆け抜けるランナーにおにぎり、ザすだちウォーターを配り応援する徳島県本部職員
徳島県産すだち飲料「ザすだちウォーター」

カテゴリー最新記事

ページトップへ