コミュニケーション

コミュニケーション
神奈川県本部

神奈川県産農産物を使用した5種類のようかん新発売

県内4JAと初の共同開発

 神奈川県本部は、新商品「かながわづくし 彩りようかん」の販売をゴールデンウィークから順次開始しました。


 県内4JA(かながわ西湘・よこすか葉山・湘南・いせはら)と連携し商品開発したもので、各JAの特産農産物である「湘南ゴールド」「くりまさり」「こだわりかぼちゃ」「伊勢原ぶどう」「足柄茶」の果汁やピューレをふんだんに使用した5種類のようかんがセットになっています。

 商品開発を担当した県本部のプロジェクト推進課はこれまでも、規格外品などの新たな活用に取り組んできましたが、複数のJAと協力して一つの商品を開発するのは今回が初の試みで、県産農産物のブランド力や認知度の向上につながることを期待します。

 担当者は「今後もJAと一体となって県産農産物を生かした商品開発に取り組んでいきたい」と意気込みを見せています。

 参考売価は1080円(税込み)。県内各JA直売所などで購入できます。

県内4JAと初の共同開発で誕生した「かながわづくし 彩りようかん」
1本55gと食べ切りやすいサイズに仕上げました

カテゴリー最新記事

ページトップへ