コミュニケーション

コミュニケーション
東北協同乳業㈱・酪農部

11/19-B1(イチイチ/イチキュー ビーワン)乳酸菌ヨーグルトにドリンクタイプ登場

生乳93%を使用した濃厚な味わい

 平成26年に東日本大震災復興のシンボルとして、当時東京大学薬学部の関水教授(現東京大学名誉教授)がキウイフルーツの果皮から分離、発見した「乳酸菌11/19-B1株」を使用したヨーグルトが発売されて4年、同乳酸菌を使用したドリンクタイプがあらたに仲間入りしました。

 「乳酸菌11/19-B1株」は自然免疫活性が極めて高く、体内の免疫力向上や整腸作用などさまざまな効能が期待されています。また、生乳93%使用し、濃厚な味わいに仕上げております。香料・安定剤は使用しておりません。

 福島県内ではJA直売所を中心に販売を開始し、都内においては東京・大手町のJAビル4F「農業農村ギャラリー 食のコーナー旬」で、5月15日から販売を始めました。

 皆さまの健康サポートにぜひ、お役立てください。

 売り上げの一部は、震災復興義援金や東京大学と連携した教育活動支援に役立てられています。

カテゴリー最新記事

ページトップへ